コンブチャスリムの口コミなどをまとめてます

コンブチャスリムの効果口コミ

コンブチャスリム

コンブチャスリムってどんな味?

更新日:

置き換えダイエットがしたいけど、美味しくなかったり、味に飽きたりしてなかなか続けられないという人も多いようです。

コンブチャスリムはどんな味なのでしょうか?

昆布茶かと思ったら……

コンブチャと聞くと、頭の中で「昆布茶」と変換してしまう人はたくさんいるでしょう。でも、コンブチャって、昆布茶とはまったく関係ないんです。

コンブチャとは、昭和40年代後半から50年代前半にかけて、日本で大流行した「紅茶キノコ」のこと。

紅茶や緑茶に砂糖を入れ、ゲル状の菌を加えて発酵させるため、その形状から「紅茶キノコ」と呼ばれたのですね。当時も健康や美容にいいとして、家で育てていた人も多くいたようですが、繊細な菌なので安全に育てるのは難しいのです。

元々、モンゴル原産の「チャイヌイ・グリプ」というこの発酵飲料は、今度は海外で大注目を浴び始めました。それというのも、ハリウッドセレブが美容やダイエットのために、こぞって「コンブチャ」を飲み始めたからです。

ただし、液状のコンブチャは酸っぱくて、あまり美味しくありません。冷蔵庫に入れて保管しなければならないし、外出先で飲むにはとても不便ですよね。

コンブチャスリムは、顆粒で1回分ずつの個包装。スティック状なのでバックに入れておいて、いつでもどこでも摂ることができます。

コンブチャ=昆布茶というイメージから、出汁っぽい味や、塩辛い味を想像する人が多いようですが、実際の味は、ほぼ無味。

水で溶かすとわずかに出汁のような味がするという人もいますが、気にならない程度です。

ほぼ味がなく、とろみも付かないのがコンブチャスリムのスゴいところ。飽きずに続けられる秘密なのです。

-コンブチャスリム

Copyright© コンブチャスリムの効果口コミ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.